Everyday Antique

 

アンティークを普段使いに

 

シルバーアンティーク

アンティーク・1920年代のスターリングシルバー・ティーセット



大事にしていますが、普段から使っています。
仕舞い込んでは勿体無いという考え。

陶器製だと当然割れてしまいますが、
シルバーは割れないので安心。

アンティークでしたら、PCと同じくらいのお値段で購入可能。

今では作ることが出来ないような貴重品がありますし、
他の人と重なることも少ないので、気に入っています。
それに半永久的に使えますし、優雅な気分に浸れますし。

ただ、信頼できるしっかりしたお店で買うことは大切だと思います。
私は、骨董おおはらで購入。

取っ手がぐらついてきたので、知人のショップでお直ししました。
とてもしっかりして、しかもリーズナブルなお値段に感激。

直接口に触れるカトラリーは新品を組み合わせて使っています。
横浜元町のシルバーオオノのもので、元々持っていたもの。

人によっては、アンティークですと不快に感じるかも知れませんので、
その辺は気を使います。

それにしても、、美しい形。
アールデコぽい雰囲気なのも気に入っています。

トングは、ドイツ製・薔薇モチーフ。
茶漉しはシルバーオオノ製。

トレーもアンティークですが、洋白銀。
このくらいの大きなものになると、お高いですから実用優先で。

自分の生活とのバランスも大事だと思う。


 


小振りの日本製陶器

昔の日本製海外輸出向け陶器・・・GWに母から譲り受けたもの。

先日、アンティークの話をきっかけに思い出したと、出してくれました。
本当はもっとあったのですが、母が友人に譲ったり割れてしまったりと・・。
でも、結構あったので遠慮なくもらってきました。

とても小さく直径4センチくらい。
裏には、JAPANとかSAMPLEなどと印があるものもあります。









 


懐かしのパイレックス

2006年 テーブルコーディネートフェアで、クニエダ ヤスエさんの
講演を聴き、本を購入。サインをしていただきました。
今思えば、名前入りにしていただけばよかったかな~。

なつかしのパイレックスが出ていて、実家にあったものが
まだ残っていたので、これらも我が家にやってきました。

そういえば、小さい頃の記憶、この白い器にロールキャベツが並んでいた・・・
すっかり忘れていましたが、器を見ていたら思い出しました。









 

 

 

 

 


 

Pocket